講演会

「あいち環境塾」(令和3年度)において講義を行いました

2021年08月03日
愛知県と公益財団法人名古屋産業科学研究所は共同で、企業やNPO、団体などで持続可能な社会づくりのリーダーとして活躍する人材の育成を目的とした「あいち環境塾」を2008年度から開講しています。塾生は、エネルギー、資源循環、生物多様性、SDGsなど環境に関連する分野の専門家による講義を受け、意見交換を行います。また、塾生チームは、20年後の未来社会へ向けての環境政策やビジネスモデルについて研究し、成果を発表します。尾崎弘之教授は講師陣の一員として、2021年7月31日、「環境分野でオープンイノベーションを目指す」というテーマで講義を行いました。     あいち環境塾パンフレット: